1.12 The Mirror of Erised – みぞの鏡

1.12 The Mirror of Erised – みぞの鏡
Philosopher's Stone

 
 
00:00 / 1:29:00
 
1X
 

Hey guys! カリー&かんなです!

今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十二章「みぞの鏡」”The Mirror of Erised”。

前回の章で明かされた「ニコラス・フラメル」という名前を調べる為、ハリー・ロン・ハーマイオニーは図書館に通い詰めるも何の成果も得られないままホグワーツは冬休みへ!お城で過ごす自由な時間やクリスマスのご馳走、そしてプレゼントと人生で初めて幸せなクリスマスを過ごすハリーが出会う、不思議でちょっと怖い「みぞの鏡」とは?

今までの章と比べ、文章の解釈が異なる部分が多く、お互いの意見に目からウロコのカリーとかんな。それ以上に「ホグワーツ」や「ホグズミード」の名前の由来やイギリスの食事の呼び名事情など、幅広い知識を持つかんなと、かんなも大絶賛となった松岡さんの訳をアレンジしたカリー訳、それぞれの長所が活きた第十二章をぜひお楽しみください!

Enjoy!

【訂正】

本編の中で「昔は”ディナー”がランチだった」という表現がございますが、現在もイギリスや近隣諸国の一部地域では昼に食べる食事の事を”ディナー”と表現されることがあります。

*「Muggles’ Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法」は全7作からの内容のネタバレが含まれる可能性があります。あらかじめご了承ください。

番組公式Twitter:https://twitter.com/MugglesGiggles @MugglesGiggles

ホームページ: mugglesgiggles.com

iTunes リンク: goo.gl/S1VQRe 

メールアドレス: mugglesgiggles@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)